ワンダーペーパー マグネット

磁石が壁につくマグネット用シート ワンダーペーパーマグネット!、マグネットボードとしても使えます!

壁をもっと自由に!

簡単に貼るだけでマグネットがつく!

さらにお好みの色が塗れます!

今ある壁に”機能=マグネット”と”デザイン=お好みの色”を

何も無い壁に、




貼って塗るだけマグネットが付きます!
 

 

例えばフォトフレームにマグネットを付けて
お好きな場所に!
自由に変えることが出来ます。
 

 


チョークボードペイントをするとさらに使い方が広がります!

 

保育園のプレイルームにも!(ワンダーペーパー マグネットを6枚使用)
マグネットなので安全に遊べます。
 

 


全部マグネットでついてます!!

 

両面テープ付きマグネットはこちらからどうぞ!  

 

玄関横に貼っても便利です。
鍵などかけられます。
余っているフックに、両面テープつきマグネットを貼ればOK!
 

 

シール付きなので特別なツールは不要です!

お部屋の雰囲気に合わせてお好みの色が塗ってください。

○お好みの水性ペンキを自由にお塗りください。

○チョークボードペイントを塗ると、黒板としてもお使い頂けます。

○汚れたり、雰囲気を変えたい場合は、塗りなおしてください。

お好みの色をお選びください。
チョークボードペイント
 

 

カッターで自由にカット出来ます!

○カッターやはさみで、お好きなサイズ、形にカット出来ます。

 

 

シール付きなので貼り方は簡単!今ある壁紙の上にそのまま貼れます。

○保護フィルムを剥がしながら貼っていきます。

貼る前に壁に合わせて、
カッターやはさみでカットします。
特に横に貼る場合は、予め記しを付けると
平行に貼れます。
保護フィルムを少し剥がします。

 

 

保護フィルムを剥がしながら貼って行きます。
後はお好みの水性ペンキを塗るだけです。
これで完成です!
 

 

 

磁力について

○つけるマグネット自体の磁力の強さ、大きさなど様々条件により保持力は変わりますので、設置時は安全を確認しながらお使い下さい。

磁力のイメージ
ワンダーペーパーマグネット
L字の棚に別売の両面テープ付きマグネットをつけた使用例
本の重さは約2㎏です。ワンダーペーパーマグネット

 

ワンダーペーパーマグネットについて

○シート自体にマグネットが付きます。(マグネットペイントとは違います。)

磁力は、マグネットペイント < ワンダーペーパーマグネット < 鉄板 になります。

厚み(0.6mm)があるので、少し段差(不陸)が出ます。

○ビニールクロス(汚れ防止機能は除く)、石膏ボード(プラスターボード)に貼ることが出来ます。

○重さは2.5mで約2.9kgありますので、横に貼る場合は二人で作業することをおすすめします。

○ ペンキは水性ペンキをご使用ください。

○塗り重ねて行くと磁力が弱くなる場合があります。

○一度貼ったシートを剥がすと、シールに下地の一部が付着しています。下地の状況によっては壁紙が剥がれる場合もありますのでご注意ください

 

シート自体にマグネットが付きます。
少し段差が出ます。
 

 

一般的なビニールクロスに貼った後、剥がした状態
シールにクロスの一部が付着しています。下地の状況によっては壁紙が剥がれる場合もありますのでご注意ください。
 

 

 

その他のワンダーペーパーシリーズはこちらへどうぞ!