ペンキ用下地壁紙

ペンキ用下地壁紙(不織布)DIYユーザーからプロまで!

高品質で安全な壁紙です。

環境基準の厳しいドイツの品質安全基準RALテストをクリア

日本でも不燃及びF☆☆☆☆を取得済み

 

 

 

サイズ

○幅が75㎝なので効率良く張ることが出来ます。

○50㎝幅の壁紙と比べて、壁紙の継ぎ目が少なくなります。

幅75㎝、25m巻


 

ビニールクロスとは全く違うマットな仕上がりをお望みなら!

○ペイントならではしっとりとしたドライウォールの様な質感。

○ビニールクロスでは表現できない、マットな仕上がりをDIYで実現できます。

フラットでしっとりとした質感
一般的な量販クロス
 



クラックに強い!

○石膏ボード(プラスターボード)の上に直接塗ると、クラック(ひび割れ)が出る可能性が高い。

○通常の壁紙では無く、強度の優れた不織布(フリース)で出来ているペンキ用下地壁紙を張ることでクラックを防止します。

ペイント後に発生したクラック
 

○下地の動きによってはクラックが入る場合もありますが、通常の仕上げと比較すると圧倒的にクラックへのリスクが低くなります。

 

傷や穴が空いても簡単に直せます!

○壁にフックなど穴が空いても簡単に跡を残さず補修できます。

フックなどで空いた穴
パテで穴を埋めます
同じ色のペンキを補修部分だけ塗ります
 

 




乾くと元通り!
 

※.ペンキはベンジャミンムーアペイントを使用しています。使用するペンキによってはムラになる場合がありますのでご注意下さい。

 

 

重ね塗りもOKです!

○10回程度であれば重ね塗りして風合いは変わりません。

○一度ペンキ用下地壁紙を張ってしまえば、塗り替え自由自在!

 

 

貼り方は簡単!今ある壁紙の上にそのまま貼ってはがせます。

○他の不織布壁紙と同様に、糊を壁に塗って(向う糊)貼っていくだけなのでとっても簡単!

一般的なビニールクロスの壁。
壁に糊を塗ります。
ワンダーペーパーを貼って行きます。
 

 

1枚目に寄せて貼ります。突き付け施工
(重ね切りはしません)
2枚目以降は同様に貼って行き、最後に不要な部分を切り落とします。
これで完成です!
後はお好きな色で塗るだけ!
 

 

 

剥がしやすい糊(推奨糊)を使用して、今ある壁紙(ビニールクロス)の上に貼ると簡単に剥がすことが出来ます。

推奨する剥がしやすい糊はこちら
壁紙スターターキット(糊付き)
 

 

○もちろんプラスターボード(石膏ボード)に直接貼ることが出来ますが、この場合はキレイに剥がれません。

 

通常の壁紙糊を使用する場合

○壁紙施工用の糊を使用してください。(推奨品:ウォールボンド200/100(矢沢化学工業) )

○糊付け機を使用する場合は、通常の壁紙と同様に壁紙裏に糊を付けてください。

○不織布タイプの壁紙の為、基本的にオープンタイプは不要です。